株式会社 Wise world

遺品整理の必要性について|広島市なら遺品整理・生前整理のナーガサポート

お問い合わせはこちら

遺品整理の必要性について|広島市なら遺品整理・生前整理のナーガサポート

遺品整理の必要性について|広島市なら遺品整理・生前整理のナーガサポート

2023/10/23

こんにちは!

広島市を拠点に遺品整理などのサービスを扱っております、遺品整理・生前整理のナーガサポートです。

 

遺品整理という言葉、なんとなく耳にすることもあるかと思いますが、実際どういった場合に必要なのか、ご存じでしょうか?

今回は遺品整理の必要性について解説していきます。

 

【遺品整理】亡くなられた方の残されたものを整理すること

亡くなられてしまった方が身内であったり、親しい方であったりすると、遺品整理は悲しいことに感じるかと思いますが、遺品整理を行うことで、その方との大切な思い出を思い返し、整理することができるのです。

 

主に、「貴重品」「形見(思い出の品)」「再利用できるもの」「破棄するもの」「捨ててはいけないもの」の5つに分けて遺品整理・片付けを行っていきます。

 

※遺品整理の時に捨ててはいけないもの※

・遺言書

・現金や通帳、カード

・年金手帳や身分証明書

・仕事に関する資料

・レンタル品

・デジタル遺品(携帯やパソコンのこと)

その他判断に迷うものは、無理やり手放すのではなく、保管し、専門の業者などに相談を仰ぐといいでしょう。

 

◆貴重品◆

→有価証券や不動産などの権利関係書類、価値の高い貴金属や宝石、美術品などが該当する。

このあたりは、遺言書などに記載もなく、遺族側が手放してもいいと判断した場合は買取業者へ買い取ってもらうこともできる。

◆形見◆

→故人が残したものの中で特に思い入れのあるお品のこと。

◆再利用できるもの◆

→電化製品や衣類、布団など、再利用できるものがあれば再利用をしてもいいし、リサイクル業者に引き取ってもらうとよい。

◆破棄するもの◆

→何でもかんでも取っておいてしまう収集がつかなくなってしまうため、不要なものはちゃんと処分するとよい。

 

もしどうしてもご自身で行うことが気持ち的に負担が大きい場合や、日常に忙しく遺品整理をする時間が取れないといった場合は、遺品整理を行ってくれる業者へ依頼

をすることもおすすめです。

 

広島市や近隣地域の場合であれば、遺品整理・生前整理のナーガサポートにぜひご相談ください♪

弊社では常にお客様目線で愛のある遺品整理をモットーに、ご依頼者様の心のご負担も軽減させていただきます。

----------------------------------------------------------------------
遺品・生前整理のナーガサポート
住所 : 広島県広島市中区江波二本松2丁目10-34-1-101
電話番号 : 070-3785-0121


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。